人気サイズの壁面収納
人気サイズの壁面収納
キャッシュレス5%還元
テレワーク

壁面収納・本棚 テレビ開口部付き

テレビサイズは26インチ43インチ65インチまで開口部の大きさを選ぶことができます。間取りにあわせ開口部のヨコの位置を選ぶこともでき、つくりたい空間に応じて最適な開口部の壁面収納をお選びください。右側のメニューで気になる場所に飛ぶことも!

テレビに合わせ壁面収納選択

テレビはお部屋にあるだけで存在感があり、インテリアの中心とも言える存在です。
その分他の家具とのバランスを考えて収納に頭を悩ませる方も多いのではないのでしょうか。
OSAMARUのテレビ開口部付き壁面収納なら床から天井まで、お部屋の横幅を最大限に有効活用できる。
シンプルで「見せる収納」が実現可能。他の店舗と比較しても負けない、ハイタイプテレビボードです。
設置するための開口部はオーダーのように大きさのタイプに合わせて3種類から、開口部のヨコの位置も選ぶことが可能。
55インチ・60インチ・幅120cm・150cm・160cmも設置できる量が入るのに、すっきりハイ収納だからテレビ台要らず。
また、本棚の部分はav 機器、A4までの本や美術書や画集などの大きな大型本、LPレコードなどを収納できるハイ スペースで高 評価をいただいております。
国産製の木材を使っているので耐久性も抜群!可動棚も付いており柔軟性も兼ね備えています。
賃貸で大掛かりなリフォームが禁止されている方も、より快適なホームづくりが可能です。

スタッフ画像1

ご希望の高さ開口部の大きさをお選びください。

テレビサイズ
〜26インチ 〜43インチ 〜65インチ

タテ(高さ)

1720mm
5コマ

ヨコ:3〜7コマ

開口部:2×2コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図1

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:3〜7コマ

開口部:2×3コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図2

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

タテ(高さ)

1720mm
5コマ

ヨコ:3〜7コマ

テレビ開口部:2×2コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図3

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:3〜7コマ

テレビ開口部:2×3コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図4

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

タテ(高さ)

2060mm
6コマ

ヨコ:7コマ

開口部:3×5コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図5

詳細を見る

タテ(高さ)

2060mm
6コマ

ヨコ:7コマ

テレビ開口部:3×5コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図6

詳細を見る

タテ(高さ)

2400mm
7コマ

ヨコ:3〜7コマ

開口部:2×2コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図7

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:3〜7コマ

開口部:2×3コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図8

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:7コマ

開口部:3×5コマ
/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図9

詳細を見る

タテ(高さ)

2400mm
7コマ

ヨコ:3〜7コマ

テレビ開口部:2×2コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図10

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:3〜7コマ

テレビ開口部:2×3コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図11

ヨコのコマ数とテレビ位置を選ぶ

ヨコ:7コマ

テレビ開口部:3×5コマ/DVD開口部:1×2コマ/奥行き:350mm

壁面収納テレビイラスト図12

詳細を見る

セクション区切りのボーダー

開口部付き壁面収納ポイント

職人さん画像1TV開口部は3種類から
選べます。

テレビに合わせて開口部を選択することが可能なので、26インチまでのテレビなら2×2コマの開口部、43インチまでなら2×3コマ、55~65インチまでなら3×5コマの開口部の壁面収納を指定、まるでオーダーのように柔軟に対応でテレビの台いらずに。それ以上の大きさのtvを入れたい場合は、ご相談ください。別のタイプの壁面収納をご提案いたします。是非ハイ収納の壁面収納を。

職人さん画像2開口部の位置
選べます。

壁面収納をリビングのどこに置くかで、テレビを置きたい位置も変わってきますよね。OSAMARUの壁面収納は開口部の位置を自由に決めることが出来る画期的なハイ収納なのでどんなご要望にも対応できる便利機能なんです。55~65インチの大き目タイプでも可能なので、インテリアのこだわりが強い方ほど嬉しい機能ではないでしょうか。デメリットもなく、満足いただける商品です。

職人さん画像3本棚にはA4の本が
すっきり入ります。

コマ1つの大きさは、325mm×325mm。A4タテ(297mm)の本などがサイドにゆとりを持って入るのでコレクションの収集にも安心。それ以上のタテの大きさが欲しい時には、電話、公式のサイトのお問い合わせフォームからご相談ください。コマの位置によっては、コマとコマを結合することも出来るのでテレビ台要らずで大容量の収納も可能。オーダーのように自由自在に組み合わせることが出来るのもOSAMARUの魅力の1つ。

職人さん画像4背板の補強材で収納を
無駄にしません。

左上、左下、右上、右下の4つの角には、背板が入る仕様になっています。(高さが低い商品の場合は、2つの角の場合もあります)これによって、重い物も耐 えれる商品の強度と耐久性を向上させています。また、背板が入ったコマにも奥まで収納が可能ですので、無駄なコマはひとつもありません。55~60インチのテレビタイプが入るだけでなくハイ コストパフォーマンスと実用性を兼ね備えているのが壁面収納です。

職人さん画像5タテ板の安定性が増して、
取り外せる底板

一番左、一番右の底板以外は、天板も底板もすべて取り外せる仕様になっています。この底板によって、タテ板の歪みを抑えて、安定性を高める役割を果たしています。
また、取り外せるため、ホコリなどがたまりやすい、一番下の部分のお掃除が楽に行えます。隅々まで綺麗にしたい綺麗好きな方にも安心な、日常の使い方を考えた嬉しい仕様です。デメリットなく、壁面収納1つでテレビの台も不要になります。

職人さん画像6可動棚がついているので、
細かなタテ幅の調整が可能。

壁面収納は60インチのテレビが入るだけでなくタテ2コマの間の板の中で、3段階に50mmずつタテに動かすことができる可動棚が付いてます。1コマタテ325mmですが、少し高さが足りない時や高すぎる時の、細かな調整が可能です。可動棚は、左右の両端1カ所ずつに設置されていて取り外しの際も難しくありません。テレビの台やタイプ別デスクも不要でハイ クォリティなのに金額はお安い買い物。

職人さん画像7R加工で天井いっぱい
まで設置できます。

商品を組み立てる際には寝かした状態で組み立てて、起こす流れになります。そのため、起こす際に天井ギリギリだと起こせないため、通常は5cm以上の余裕を持ってもらう必要があります。R加工があると、それが3cm以上の余裕があれば可能になり、より天井いっぱいの壁面収納が実現します。スチールスライドも不要に。無駄のないテレビの壁面収納のコストパフォーマンスの高さを実感して頂けます。

職人さん画像8コーナー収納なら、L字に
壁面収納がつながります。

テレビ家具などのレイアウトを変更するときに、壁のコーナー部分をどうするかは、難しいものです。壁面収納は同じコマ数、同じ高さで壁面収納どうしをL字につなぐことができる、コーナー収納タイプもご用意しています。壁の一角に寄せ、配置していただき、その一角がカバーされてすべて収納に。収納力も抜群に上がり、テレビと共にウォールアートのように壁と一体 感があるのでインテリアも邪魔せず問題なし。

セクション区切りのボーダー

壁面収納OSAMARUが選ばれる6つの理由

OSAMARUは4つの事業部が連携しながら資材の販売から製造までトータル制作で行っております。
創業54年の木材屋だからこそ出来る日本製の製造体制の通販が自慢です。
豊かな経験と知識を活かし、使用感の良い木の素材を提供しています。
更に、壁面収納 OSAMARUが自信をもってお客様にご提供できる理由は6つのポイントにあり!
様々な視点からアイデアを出し製造を続けた結果、現在のハイ クオリティなOSAMARUにたどり着きました。
10,000円以上のご注文は一部地域を除き、送料無料で配送が対応出来るので安心なサービスですね。
デメリットなく、高い品質なのに安いコストで実現可能です。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

1.欲しいサイズにぴったり合うバリエーション

壁面収納 OSAMARUは、正方形のコマの数で幅・高さを
自由に決められるハイ収納。オーダーのように柔軟に対応可能。
バリエーションを豊富にご用意しました。
お使いの環境や飾る物によって選択できる
どの壁面収納も、選択肢の多さがとても魅力的です。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

2.シンプルなデザイン

北欧の家具のように無造作な天然木製のホワイトブラウン。
木目調のナチュラル系の色合いでどんなタイプの部屋にも調和し、
収めるモノを引き立てます。色でインテリアを左右しないので
使うお部屋のタイプに制限がありません。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

3.耐久性と使いやすさを両立

4つの角に耐久性を上げる背板を設置。
背板のため、4つの角も収納として使えて、全く無駄がありません。
全てのコマを使うことが出来ることで手広くスッキリ収納できます。
ピッチ調整も出来るタイプなのが便利ですね。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

4.一人でも組み立てが簡単

届いた木材を決められた順番にはめ込んでいけば完成。
デメリットになるような難しい条件はなく、一人暮らしでも、
女性一人でも十分に組み立てられます。
無事に組立を出来るか心配になる方は動画も
ご用意しておりますので、安心しておすすめ出来ます。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

5.R加工で天井いっぱいまで

OSAMARU独自のR加工の仕上げによって、
より天井ギリギリまでの上部の設置が可能になります。
R加工とはカービング加工の略であり、これにより通常天井から
5㎝以上必要なところを3㎝以上の余裕で高い場所まで大容量を
最大限可能にしました。1,2㎝高いだけで景観も変わりますね。

OSAMARUが選ばれる6つの理由

6.木材屋だからこそできるローコスト

木材の仕入れ、設計、加工までの
トータル制作を行える私たちだから、お求め安い価格を実現。
木材屋の経験を活かしてトータルで製造することにより、
壁面収納家具でもハイ クオリティで安心なオーダー制のような
商品をお安く価格を抑えることが出来ました。

壁面収納は一人で組み立てられます!

壁面収納OSAMARUは一人で組み立てられます!

壁面収納OSAMARUの組み立て方

購入する際に不安やデメリットに感じるのが組み立て方や組み立て作業ですよね。
そんな不安も吹き飛ばしてくれるのが女性一人でも組み立てが簡単にできる「壁面収納OSAMARU」。
届いた型を決められた順番にはめ込んでいくだけで完成するはめ込み式タイプです。
道具も付属のペンチだけ。器具セットも回転もいりません。
これでデメリットのないハイ収納な壁面収納が簡単diyができあがります。
更に詳しくわかりやすく説明している動画をこちらでご紹介しております。

事例

テレビ用壁面収納の事例集

壁面収納の実際のイメージが分からない方には最新の事例集を新着順で紹介しております。
ご検討中の方はこちらの情報を参考にして頂ければ間違いなしです。
60インチのテレビの台やデスク、その他の飾り棚やユニット家具やスタンド要らずでまとめて各グッズを表示しながら
一括収納出来るハイシステムタイプなのにロープライスで格安で好印象。お客様受けもばっちりです。
テレビとともに大きいのに圧迫感がなく、国産木材で作られたトップオーダーメイドショップの
完成品のようなOSAMARUのインテリアの魅力がたっぷり感じられます。

利用法

テレビ用壁面収納の
オススメ利用法

最近の事例の中からお悩みタイプに合わせておすすめ利用法を特集でご紹介。
テレビ開口部の大きさも3種類から選べるから60インチ・幅120㎝・140㎝・150㎝・160㎝も設置できる量が入るのに
すっきりハイ収納だからテレビ台要らず。下段には絡まりやすいコードを収納したりして。お好みで塗装してもいいですね。
クッションやソファやゴミ箱のあるリビングはもちろん、マットレスや布団・毛布・枕・布団カバー、
照明器具のある寝室やチェアやライトや椅子やマットや学習机のある子供部屋など空間に合わせて、
タテ・ヨコの大きさを選べるタイプの壁面収納はOSAMARUだけ!
台やサイドテーブル要らずの1ランク上のハイクォリティ空間を実現できます。

家族の方におすすめ

壁面収納テレビは「観る」と「映す」で人と人とを繋げる

現在の家族の暮らし方は時間が合わず、家族で過ごす時間が限定されている家庭も多くなっております。子供 受けも抜群な壁面収納だからこそ家族の時間を増やしたいですね。  壁面収納なら一か所に集めることが出来るので、各エリアを家族のスペースにして飾ってもいいですね。パパのアウトドア用品、ママの習い事の関連グッズ、家族の旅行の思い出の写真などを表示して、会話も増えるきっかけに。導入前と後で家族の仲も変化します。台所のカウンターからでも見えるので小さなお子様がいても安心です。

カスタマイズが好きな方に
おすすめ

DIYでテレビ周りを収納に!

DIYの魅力はなんといっても自分好みに作れることです。台やデスクやコーナー収納など現在のお店のユニットシェルフだとどうしても100%満足のいくものは見つかりません。OSAMARUの壁面収納シリーズならまるでオーダーのようにテレビ開口部を3種類から選べて、42インチ・46インチ・55インチのミドル テレビも収納できます。一部ワクも調整可能なので、伸縮棒とハンガーを入れてすぐ使う衣類や子供服をしまうことも出来ます。コーナー収納タイプもございますのでタンスや台も不要になる雰囲気のあるリラックス出来るルームへ。

大量収納で散らかり改善したい方におすすめ

壁面収納にテレビが入る「家族サイズ」の大容量で床面スッキリのリビングに

家族でテレビを見ていたらテーブル周りがいつの間にか散らかっていた…そういった方は多いのではないかと思います。天井の最大まで収納可能なので限定されたエリアでも荷重気にせず収納出来ます。家族の各すぐに使用する物を一面に集めて語り合うのも素敵ですね。ガーデン・旅行用品、日用品、文房具、アウトドア グッズ、ベビー用品、生活雑貨、ヴィンテージワインセット、スリッパ、傘、靴、ランドセル、タオルなど。台や鍋や小物やこたつを出す慌ただしいお正月やクリスマスにも役に立ちますよ。日本の木材にずっと携わってきたウッド専門店ならではのハイクォリティを実感して頂けます。

セクション区切りのボーダー

壁面収納OSAMARUを探す

お部屋の空いているスペースを有効活用できるのが壁面収納。
天井いっぱいまで収納が可能。お部屋を広々と使える快適さは一度体験したらもう戻れないほどの驚きです。
自分に合ったタイプのハイ収納な壁面収納を探すには、まずは「テレビ」「デスク」「本棚」「レコードラック」「食器棚」の
5種類の中からお探しのタイプの壁面収納を選びましょう。
種類が確定したら、更にコマ数や奥行きを絞り込むことで、他サイトで検索をかけてもたどり着かない、
まるでオーダーのような満足のいく壁面収納にたどり着けるはずです。

テレビ配置モデル画像

テレビ

テレビを中心にした壁面収納。もちろんテレビだけでなくpcディスプレイなど家電もコンパクトに配置可能な、優れたテレビの台です。65インチのテレビも設置できます。

デスク配置モデル画像

デスク

隙間を有効活用し、机が片付くとチェックもしやすくなりますね。扉やカーテンに合わせてデスクの周りやコマを飾りお洒落に変えてみてもいいですね。

本棚配置モデル画像

本棚

OSAMARUで常に人気売り上げランキング上位の壁面収納 本棚。段ごとにカテゴリ変えするのも◎ 自分用の美しい空間へ。更にキャビネット要らずに。

レコードラック配置モデル画像

レコードラック

憧れのCDケースのジャケットを飾る生活を。お気に入り順のCDケースや雑貨を並べるモダン風なインテリアとしての演出もいいですね。

食品棚配置モデル画像

食品棚

今まで引き出しやワゴン、キャスターなどに置いていた食品もオープンに一斉収納。薄型スリムでかさばらず健康促進。調理用品や、ガラス食器が多くてもすんなり収納。

DIYモデル画像

DIY

ベッドやラグがある寝室は転倒防止のアジャスター「ラブリコ」でより安心。ダークブラック、ホワイトの2色からお選びいただけます。ボードなども倒れません。

利用シーンで探す

ウォルナット(ウォールナット)とは異なる、天然木製のホワイトブラウンだから
ナチュラルなカラーでどんなタイプのお部屋にも調和する壁面収納。
光沢はなく、まるで最初からそこにあったかのようにスタイリッシュで違和感を感じさせません。
インテリアと生活環境に合わせて一覧から収納方法を選んでみてはいかがでしょうか。
一覧の中以外にも、場所さえあればトイレにローのボードを設置したりすることも可能です。
利用シーンをお選びいただき、その後に様々なタイプの壁面収納から自分に合った壁面収納をお選びください。

リビングシーン画像

リビング

家族みんなが集まるリビングだからこそ片付けやすく、tv収納だけでなく、散らばったキッズ用品の収納にもお役立ち。玄関周りやペット用品も置くことができます。家族の時間を有意義に過ごせるインテリアづくりを。

クローゼットシーン画像

クローゼット

引出しとダブルの組み合わせで使えば、おしゃれでファッションが好きな方のブランド品、下着、インナー、レディース・メンズ物、アクセサリー、バッグ、細かい収納や壁掛け、突っ張り、アイテム追加等にも使用できます。寝具の収納にも。

書斎シーン画像

書斎

壁面収納で理想の自分だけの書棚空間を作ることができます。boxや文庫本も楽々収納でマルチに機能的。仕事も捗りますね。高級感あるアンティーク調のインテリアにも馴染みます。キャビネット要らずになるモダンスタイルへ。

キッチンシーン画像

キッチン

木目だからキッチンのテーブルともすんなり馴染み、食材の在庫も一目で分かる。料理ブック収納も。スリムなので圧迫感もなくチェスト要らずに。ダイニングにもおすすめです。「見せる」収納でカフェ風キッチンのできあがり。

オフィスシーン画像

オフィス

広いオフィスのスペース、無駄にしていませんか?壁面を有効活用することによってパソコン周りや散らばったボックスもすっきりして仕事の効率もUP。シェルフいらずに。今流行りの「フリーアドレス」も実現できます。

洗面所シーン画像

洗面所

散らばりやすい鏡面 周辺の洗面小物やバス用品、洗濯物、美容品も整理整頓。家族それぞれのコマを設けて、奥行のあるスペースを有効活用しましょう。朝の時間も短縮に。見せたくないもの、見せれるものを分けて管理も可能に。

廊下シーン画像

廊下

廊下にもちょこんと置ける壁面収納。スペースの少ない廊下に1つあればとても便利です。雑誌のマガジンラックやカラーボックス代わりに。お子様にも好評です。物置きだけでなく、腰掛け用にもなるのでその場で手に取った本を読むことも。

セクション線

page
top