オフィスの広さや間取りに合わせて、
自由に選べて自社で作れる、壁面収納。

快適なオフィス環境は仕事の生産性の向上につながります。
「オフィスのモノが増えてきて、収納スペースが欲しいけど、場所が取られて狭くなる…」
「自由に自分たちでオフィスのレイアウトを変えられたらな…」
OSAMARUの壁面収納は見た目はシンプルで、壁一面に収納棚を設置でき、組み立ても簡単!
圧迫感なく、スペースを有効活用しながら、簡単にたくさんの収納が可能になります。
バリエーションも豊富にご用意しておりますので、オフィスの広さや間取りにぴったり合う壁面収納が見つかります。

OSAMARUでオフィスリニューアル

収納力アップで整理整頓

オフィスに壁面収納を取り入れれば、場所をとらずにたくさんの収納が可能になります。 OSAMARUの壁面収納は、A4サイズもすっぽり収まるので、かさばる書類や資料をまとめて収納できます。 また、たくさん棚があるので場所を決めて整理することで、大事な書類の紛失も防げます。 整理整頓されたオフィスなら、作業効率も上がります。

オフィスのプチリニューアル

ナチュラルなカラーとシンプルなデザインで、どんなオフィスにもにも溶け込みやすいOSAMARUの壁面収納は、見た目もおしゃれなので、オフィスのプチリニューアルの際に取り入れてもGood。 ちょっとしたレイアウト変更や、デザインを変えたい時でも、業者にお願いしなくても自分たちで簡単に組み立てることが可能なので、余分な費用もかかりません。

パーティションを兼ねた
オープン収納

パーティションとして配置することで、用途や目的に応じて、オフィスの部屋を分けることが可能です。 また、パーティションとしてだけでなく、両側から資料をとることのできるオープン収納にもなります。 デスクカウンターを使えば、規模の小さいオフィスでも、集中スペースと人が集まるスペースをを簡単に分けることが可能です。

壁面収納OSAMARUの活用例・レイアウト例

マンションの一室を事務所にしたり、オフィスビルの限られたスペースでお仕事をする個人事務所の場合は、いかにご自身の作業が効率的に行えるか、が大切になります。 OSAMARUのデスク付きの壁面収納をひとつ置くだけで、資料も優先度順に片付けることができ、デスクに座りながら手を伸ばせばすぐに手が届く、理想的な作業環境になります。

このレイアウトで使用している商品はこちら

社長と信頼できるスタッフの構成の会社なら、チームとしての一体感を出すために、大きく仕切りすぎずに空間のセンターを開けて、デスクで作業しながらでも会話ができる距離感のレイアウトにしたいものです。 壁側に一面にレイアウトした壁面収納なら、収納の問題はすべてそこで解決して、残ったセンタースペースを密なコミュニケーションが可能なデスクレレイアウトにできます。

自分のデスクが決まっていない、フリーアドレスのオフィスなら、プロジェクトごとに柔軟に使えるレイアウトが大切です。 5〜6人の規模ならセンターの大きなテーブルを使用し、2人で集中して行う共同作業は、OSAMARUの2人座れるデスクカウンターがおすすめです。 打ち合わせスペースとの区切りもローボードなら、空間に圧迫感を与えずにパーティションと収納の役割を果たすことができます。

このレイアウトで使用している商品はこちら

デスクで一人ひとりにキャビネットなどの収納を配置していくと、人と人の距離が離れてしまいますし、導線上にモノが増えてスムーズな行き来ができません。 10人規模の広い空間を、無駄なく、機能的に使うには、コーナーも活用した壁一面の壁面収納で、一人ひとりにその中のスペースを割り振って、収納としては何箇所かにまとめてしまうと、人が歩く導線の邪魔にもならないですし、人と人との距離も縮まってコミニュケーションも活発になります。

20人規模のオフィスになると、一人ひとりのモノも増えてきますし、共有したい資料や書籍なども増えていきます。 共同作業のための大きなデスクの隣には、空間を圧迫しないローボードで一人ひとりのものを収納しながらパーティション代わりに、打ち合わせスペースには共有したいモノを壁一面の壁面収納がおすすめです。 また、集中して作業を行いたい、または限られた数人での共同作業のために、デスクカウンターの設置もおすすめです。

おすすめの壁面収納

デスクカウンターなら、
共同作業やフリーアドレスに。

目の前が壁面収納になった、奥行き45cmのカウンターがついたデスクカウンタータイプ。
チェアが2つ入りますので、ノートパソコンを並べて共同作業もはかどります。
デスクカウンターをいくつか並べて、プロジェクトチームを組むごとに、フリーアドレスで活用したりもいいですね。

パーティションにもなる、
デスク壁面収納

デスクがL字にレイアウトされたオフィスデスク。デスクの奥行きは70cm近くあり、ノートパソコンとモニターが置ける奥行きですので、こちらはカウンターとは違い一人で集中して行う作業空間に向いています。
壁面収納が遮断しすぎないパーティションの役割も果たしてくれ、作業効率アップに一役買ってくれます。

壁面収納を中心に考えて、
オフィスをレイアウト。

オフィスのレイアウトは、造作で作り込んでしまうとなかなか変えることができませんが、壁面収納をベースに、壁側の天井いっぱいの収納や、好きな位置にパーティションとしてスペース同士の間に配置して行くと、造作なしで収納量も担保された、自由度のオフィスができあがります。その後の移動も、楽に行うことができます。

コーナー収納なら、L字に
壁面収納がつながります。

家具などをレイアウトするときに、壁のコーナー部分をどうするかは、難しいものです。
OSAMARUでは、同じコマ数、同じ高さで壁面収納どうしをL字につなぐことができる、コーナー収納もご用意しています。
壁の一角がすべて収納になるだけで、収納力も抜群に上がりますし、無駄のない綺麗なオフィスも実現できます。

     

壁面収納 の選び方

OSAMARUは正方形のコマの数の組み合わせで大きさが決まります

1コマの大きさはタテもヨコも325mm(1枚の板の厚みは15mm)です。OSAMARUの収納は、このコマの組み合わせで大きさが決まります。

コマの数が決まったら、下記から用途を選びましょう

オフィス壁面収納のアイデア・事例集

壁面収納

壁面収納OSAMARUロゴ画像 が選ばれる6つの理由

壁面収納OSAMARUバリエーション画像

1.欲しいサイズにぴったり合うバリエーション

正方形のマスの数で幅・高さを
自由に決められるバリエーションをご用意しました。

シンプルデザイン画像

2.シンプルなデザイン

ナチュラル系の色合いでどんな部屋にも調和し、
収めるモノを引き立てます。

耐久性画像

3.耐久性と使いやすさを両立

4つの角に耐久性を上げる背板を設置。
背板のため、4つの角も収納として使えて、無駄がありません。

組み立てかたの画像

4.一人でも組み立てが簡単

届いた木材を決められた順番にはめ込んでいけば完成。
女性一人でも十分に組み立てられます。

R加工技術画像

5.R加工で天井いっぱいまで

OSAMARU独自のR加工によって、
より天井ギリギリまでの設置が可能になります。

ローコスト画像

6.木材屋だからこそできるローコスト

木材の仕入れ、設計、加工まで行える私たちだから、
お求め安い価格を実現できました。

壁面収納

は一人で組み立てられます!

壁面収納OSAMARUの組み立て方

利用シーンで探す

page
top