人気サイズの壁面収納
壁面収納オーダーメイド

サイズや開口などご相談ください

壁面収納オーダーメイド

テレワーク
カタログ請求
壁面収納 テレビ開口部付きのアイデア事例集
テレビボードをDIY

壁面収納を大活用!ワンルームで快適な一人暮らし

一人暮らしの場合、ワンルームや1Kのお部屋にお住まいの方も多いのではないでしょうか。
6~8畳ほどのお部屋1か所にすべてのモノを置かなくてはなりませんから、「モノを置くことによって生まれる圧迫感」も大きくなりがち。

加えて、収納スペースがそもそもなかったり、あっても小さいことが多く、収納スペースをどう捻出するかお悩みの方も少なくないはず。

筆者にも実家からワンルームの狭い部屋に引っ越してくる際、
本やコミック、服など、自分のお気に入りの物を大量に持っていきたかったのですが、部屋が狭い為に断念した経験があります。

そんな一人暮らしでの収納のポイントは、なんといっても「同じ場所に集めること」!
そうすれば部屋を最大限広く使えるようになりますし、
毎日使う物をすぐに取り出すこともできるため効率的な収納方法といえます。

少しでも収納場所を増やそうと、カラーボックス・マガジンラックなどを購入された方も多いかと思いますが、
その上にテレビやモニター、雑貨などを置けば、そのほかに物を置くことは出来ませんよね。
その場合、テレビやモニターから上の空間はデッドスペースとなり、
限られたスペースをうまく使えているとはちょっと言いにくい状態になってしまいます。

こんな時に便利なのが「壁面収納」!最近はテレビが置ける開口部付の物も人気のようです。
テレビ開口部付の壁面収納を導入することによって、「テレビスペース」と「収納スペース」が一つになり、ワンルームが驚くほど開放的に使えるようになるのです。

人気の壁面収納を使って暮らしやすく、かつおしゃれにワンルームを変身させる方法をご紹介します。
是非、参考にしてみてくださいね。

壁面本棚はワンルームのまとめ役

ワンルームのお部屋では、特にスペースが限られるため、モノの置き場所を考えることも、レイアウトを考えるのも一苦労。
おそらくお部屋全体のコーディネートを考えるのも難しい状態になることが多いのではないでしょうか。

学生さんの一人暮らしの場合、膨大な量の教科書を置くスペースでいっぱいいっぱい、なんてこともありそうです。

たくさんのものを収める収納家具を探そうにも、なかなか丁度いいサイズがない・・・とお困りの方。
それなら、タテ・ヨコのコマ数を自由に選べる【壁面収納OSAMARU】をセミオーダーしてはいかがでしょうか?

OSAMARUにはどんな物やインテリアアイテムでも収納できる1コマ325mm×325㎜の収納スペースがあり、
最大サイズはタテ7コマ×ヨコ7コマ!収納スペースは49コマ分ですから、たっぷり収納することができます。

本棚タイプ、デスクタイプ、カウンタータイプ、
そしてテレビを置くための開口部付テレビボードタイプと、お住まいに応じて各種各サイズをご用意!

置く場所を工夫すれば、おしゃれなパーテーションにも早変わり。
家具をどう配置するか悩みがちなワンルームのコーディネートや、理想の雰囲気を演出するのにも一役買います。

壁面収納OSAMARUを使ってテレビ台と収納、本棚、そしてクローゼットなどなど、様々なものを一か所にまとめて、
ワンルームに最適な「オールインワン収納」を実現しましょう!

家具はこれだけ!OSAMARU中心のワンルーム

ワンルームでの一人暮らしにおすすめなのはこちらのタイプです。

・大きさ:タテ7コマ(高さ2400mm)×ヨコ4コマ(横幅1375mm)、奥行350mm
・テレビ開口部:タテ2コマ×ヨコ2コマ(~26インチまでのテレビに対応)

タテ2×ヨコ2の開口部に26インチ以下の薄型テレビを設置することができ、
そのほか自由に使える収納スペースがたっぷり24コマ付いたタイプです。

テレビの周辺機器、リモコン、衣服、食器、雑貨、小物など・・・一人暮らしの生活用品がすべて収納できるので、
収納家具はOSAMARU一つでも十分に足ります。

例えば、2~3段目のコマにはテレビより下のコマには、Blu-rayレコーダーやノートPCの設置場所にし、
空いたコマにはゲーム機、それぞれ上のコマにはリモコンやソフトなどを置きます。

手の届きやすい4~5段目のコマには衣類を中心に収納し、1コマは洗面用具入れ、2コマは食器棚のように使い、
お出かけの際に持っていく財布や携帯など、身の回りの物に1コマ使うとすると、立ったまま使いやすい配置となり、
お出かけ前の慌ただしい時間でも「あれどこにやったっけ?」と迷うことなく便利です。

少し高めの6段以上のコマには、漫画本や文庫本などの書籍のほか、消耗品のストックなどを置いてはいかがでしょうか?
普段使いには向かない一番下のコマは、シューズケースを入れて靴箱にしたり、分別収集のゴミ箱を設置してみたり。頻繁に出し入れしないものを置いてみて。

このような工夫ができるのは、全てが密接しているワンルームならでは。
毎日使う物が1か所に集まっているため、お部屋もすっきり、広々と使えます。

しかも、壁面収納OSAMARUは扉のないオープンタイプ。
見せる収納なので何がどこに入っているのかも一目瞭然。うっかり買いそびれていた消耗品にもすぐに気づけそうですね。

OSAMARUなら簡単設置で引っ越しも楽ちん!

壁面収納OSAMARUは、大きなもので高さ2400mmにもなる壁面収納です。
そう聞くと動かしにくいイメージを持たれる方も多いかと思いますが、OSAMARUなら解体&移動も簡単にできるんです。

組み立て時間は女性一人で約一時間!

作り方は届いたタテ板とヨコ板をはめ込んでねじ止めするだけ。
壁に穴を開けたり、金具を取り付けたりする必要もありませんから、賃貸の物件でも、壁や天井に傷をつけることなく設置可能です。

非常にシンプルな作りなので、女性一人でも約一時間で完成させられ、
届いたその日からすぐに使うことができるほか、お部屋にもとっても優しい壁面収納なのです。

壁面収納OSAMARUの詳しい組み立て方はコチラ>

引っ越しも楽々で敷金の目減りも無し!

「壁面収納は便利そうだけど、転勤が多いし、買ってもすぐ引っ越しをするかも。移動させにくそうな大きな棚はやめておこう・・・」

OSAMARUは、むしろ転勤や引っ越しが多い人にこそ、ぴったりな収納家具といえるかもしれません。

先ほどご紹介したように、壁面収納OSAMARUは、女性一人でも簡単に解体することができるシンプルな構造が魅力。

キャビネットやシェルフをいくつも買って使うのではなく、OSAMARU1台にまとめてることによって、
引っ越しの際は「収納していた荷物」と「解体したOSAMARU」のみを運べば完了します。

しかも、壁も天井も床も傷つけませんから、原状回復費用もかかりません。
面倒で後回しにしがちな引っ越し作業も、OSAMARUがあれば楽に素早く終わらせることができそうです。

パソコンモニターも置けちゃう壁面収納

普段お家であまりテレビを見ず、むしろパソコン作業が中心という方には、「デスクカウンター」付きの壁面収納OSAMARUがおすすめ。

デスクカウンター付きのOSAMARUは、壁面収納の本棚とデスクが一体化しており、パソコンモニターを設置するための開口部が付いているタイプです。パソコンを使う事が多い人には、このタイプの壁面収納OSAMARUがピッタリです。

パソコンをよく使う一人暮らしの方におすすめの壁面収納OSAMARUはこのタイプです。
・デスクカウンター付きタイプ
・本棚部分:タテ7コマ(高さ2400mm)×ヨコ4コマ(幅1380mm)、奥行250mm
・デスク天板の大きさ:幅1380mm、奥行き550mm、高さ720mm
・テレビ開口部:タテ2コマ×ヨコ2コマ

テレビ開口部の大きさは24インチ、脚付きの大型モニターも余裕を持って設置できる大きさです。

デスク部分も広々と55cmの奥行きがあります。横の広さは138cmもありますから、
キーボード、マウスの他にもペンタブレットやゲーミング用入力機器など、周辺機器も十分に置くことが出来ます。

また、OSAMARUのコマに入り切らないプリンターやスキャナーなどの、ちょっと大きめの周辺機器を置くスペースとしても使うことができます。

壁面収納OSAMARUの最大高さは、ほとんど天井いっぱいの240cm。通常では難しい高い位置へのスピーカーやウェブカメラの設置も簡単に出来ます。

また、OSAMARUは四隅以外には背板がなく、前面も背面もオープンな本棚です。
あとから機器を追加購入しても、レイアウト・配線は自由自在!
ついつい増えてしまう機器やソフトもたっぷり収納も可能。これなら自由に配線することができますね。

しっかり固定!安心の転倒防止対策

ここまで大きな家具だと、地震があった時に倒れてこないか心配ですよね。

でもOSAMARUなら大丈夫。専用の転倒防止アジャスターを付けて、しっかり天井につっぱって固定することができます。
壁や天井に穴をあけることもなく設置ができますので、賃貸のお部屋でも安心ですね。

転倒防止アジャスター(ラブリコ)についてはこちら>

たっぷり収納だからできる、緊急避難術!

たっぷり収納だからできる、緊急避難術!

何か作業をしようと思っても、デスクの上が散らかっているとげんなりしてやる気も出にくいもの。

そんな時のために、あえて何も入っていない「空っぽのコマ」を作るのがコツ。このコマは、モノを緊急避難させるスペースとして活用します。

作業前には、デスクの上の邪魔な物を空っぽのコマに一旦すべて詰め込んでしまいましょう!
もうこのコマのことは一旦忘れて、時間のある時、あるいはこれから行う作業が終わった際にゆっくり掃除してください。

こうすれば書類の整理、CDやDVDを焼く作業、紙ベースの調べ物・・・など、デスク上をめいっぱい使いたいときにもすぐに作業を始めることができ、その都度掃除する時間を挟むこともなく、効率的に作業することができそうです。

OSAMARUは一人暮らしの強い味方

ワンルームや1Kのお部屋では、収納スペースだけでなく、居住スペースが狭くなりがち。
使うにはちょっと工夫が必要な、天井付近のデッドスペースをいかにうまく使うかでお部屋の住みやすさがガラリと変わります。

今回ご紹介した壁面収納OSAMARUは、誰でもデッドスペースを有効活用することができる便利な本棚です。

一人暮らしの生活には必需品のテレビやPCモニタを、壁面収納に組み込んだOSAMARUは、一つですべてをカバーするオールインワンの優れた壁面収納家具。

OSAMARUで平面的に置いてあるモノを立体的にかしこくまとめて、
空いたコマには自分の好きなものをたくさん詰め込んで。

部屋に散らばった物たちがうまく片付いたら、たっぷりついているコマにインテリアアイテムを飾って、
あこがれのカフェ風コーディネートに挑戦してみたり、ホテルテイストにスタイリッシュにお部屋を改造してみたり。

自分の好みに合わせて、収納ボックスなどの小物を、カラーを統一してみるのもいいかもしれませんね。きっと素敵な雰囲気のお部屋に仕上がるはず。

OSAMARUは木の温かみを残したナチュラルなカラー。きっとどのテイストにもマッチするはずです。

お部屋が狭いからと言って、何もあきらめる必要なんてありません。
是非、コンパクトでも使いやすく、開放感のあるお部屋をデザインしてみてください。

オーダー壁面収納も承っております。無料お見積りも可能!ご相談&ご依頼をお待ちしております。

壁面収納OSAMARUのよくある質問はこちら

Instagramにて最新の情報を随時発信中!是非フォローしてください! - @osamaru030

セクション線

page
top