人気サイズの壁面収納
壁面収納オーダーメイド

サイズや開口などご相談ください

壁面収納オーダーメイド

テレワーク
カタログ請求
壁面収納 リビングのアイデア事例集
壁面収納でリビングをもっと「おしゃれ」に!もっと「便利」に!

壁面収納でリビングをもっと「おしゃれ」に!もっと「便利」に!

家族や友人の集まるリビングは、自分たちの生活や趣味をさり気なく伝える空間でもあります。
快適に生活できるだけでなく、インテリアを飾り「見せる」ための工夫がリビングには必要です。

インテリアとして見せる為の収納家具に、アイテムを収納しすぎてしまうと倉庫のように煩雑になってしまい、少なすぎると今度は生活する上での不便さが出てきてしまいます。
おしゃれで便利なリビングを「大容量の収納力」と「見せる収納」に最適な『壁面収納OSAMARU』を活用して実現しましょう。
書籍やレコード、食器や観葉植物、お酒やカメラのコレクション、自作のハンドメイドのアイテムなどの「飾るアイテム別」に見せ方のアイデアをご紹介します。

本や音楽メディアは大きさ別に壁面収納に飾るとおしゃれに!

本や音楽メディアは大きさ別に壁面収納に飾るとおしゃれに!

集まるモノの数が多くなりがちな趣味に、書籍やCD、レコードの収集があります。
自室で眺めるには自分なりの整理方法で収納するのがベストですが、人に見せたい場合には少し方法を工夫する必要があります。

おしゃれなリビングを実現するための「壁面収納OSAMARU」は、1コマがタテの高さが32.5cm×ヨコ幅32.5cm×奥行き35cmのキューブ型のコマが縦横に並んだ壁面収納です。最大サイズでタテ7コマ(240cm)×ヨコ7コマの49コマのタイプでのケースをご紹介します。

インテリアとして見せるにも、整理するにも適したこの壁面収納OSAMARUを活かして本や音楽メディアをディスプレイするアイデアを見てゆきましょう。

リビングに最適な壁面収納OSAMARUを見る

本・雑誌・全集シリーズ

本・雑誌・全集シリーズ

本や書籍を綺麗に見せるには、大きさ別に整理するのが基本です。

文庫本や新書本などの小さめの書籍は「4コマ目~5コマ目」に配置すると見やすく、取り出しやすいのでベスト。
壁面収納OSAMARUの1コマの奥行きは35cmありますので、前後の2列に収納すると、より多くの書籍を収納出来ます。その場合、奥の列は本を寝かせて置く「横積み」にして、手前の列だけタイトルが読める「縦置き」にすると、見栄え良く収納力も活かせます。

月刊誌や雑誌など背の高い本は「6コマ目」か「3コマ目」に収納しましょう。雑誌別にコマを分けるのもおすすめです。
雑誌は細身で背が高いので、倒れてしまわないように一定間隔毎にブックエンドが必要になりますが、壁面収納OSAMARUでは1コマのヨコ幅が32.5cm毎のコマになっている為、ドミノのように倒れてしまうことがありません。
また、壁面収納OSAMARUのコマの前面には余裕がありますので、1冊だけは表紙を見えるように飾ると、そのコマに収納されている書籍がわかりやすくなり便利でインテリアとしての見栄えも良くなります。

幅が厚い大型本なら、距離のある最下段の「1コマ目」か最上段の「7コマ目」に収納しても、大型本ならタイトルが見やすく便利です。
また、最上段にはシリーズ物の全集や、巻数の多いコミックのコレクションを収納して、ずらっと並んだ背表紙を眺めるのにも向いています。

壁面本棚で「おしゃれな部屋」を作るコーディネート術
リビングに本をメインで飾りたい方向けの壁面収納OSAMARUはこちら

CD・DVD・Blu-ray

CD・DVD・Blu-ray

音楽CDや映像DVD・Blu-rayも数が多くなってしまうコレクションの代表例です。
CDやDVD、Blu-rayの場合は、サイズが揃っていてコンパクトですので、CDはCD、DVDはDVDという整理の方法が一般的ですが、「見せる」という視点ではもうひと工夫してみましょう。

同じアーティストの作品でも「CDアルバム」と「ライブDVD・Blu-ray」など、作品が音楽なのか、映像なのかでそれぞれのメディアで作品が発表されます。
メディアの種類毎の保管だとこれらがバラバラになってしまいますので、「アーティスト毎」「ジャンル毎」の見せ方がおすすめ!

また、圧巻のコレクションボリュームを見せたい!という場合には、メディア毎にそろえて陳列する方法も出来ます。
Blu-rayであればソフト1本の厚みは1.3cm程度ですので、タイトルが見える縦置きで並べても1コマに25枚、DVDソフト(厚み1.4cm程度)では22枚、また、CDであれば厚みは約1cmなので、1コマには約32枚の収納でき、前後の列に並べることができるので、収納量はこの2倍になります。
奥の列を寝かせて収納する「横積み」にすれば、コマのタテの容量一杯まで収納することが出来るので、更に収納量はアップします。

CDやDVDの収納に適したリビング用の壁面収納OSAMARUを見る

これだけの収納量ともなると重さが心配になりますが、壁面収納OSAMARUの1コマの耐荷重はなんと30kg!可能な限りコマにギッシリつめても大丈夫なのです。

OSAMARUの仕様・デザインについて詳しく見る

レコード・スコア(楽譜)

レコード・スコア(楽譜)

壁面収納OSAMARUの1コマは、LPレコードが余裕をもって入るサイズです。
もちろんジャケット面を表にしてディスプレイすることも出来ますし、取り出しやすく縦に並べての陳列もできます。
オススメのおしゃれな飾り方は、取り出しやすい縦並べで収納して、1枚だけ看板のようにジャケット面を見せる形で収納する方法です。
そのコマを代表するような1枚を美しいジャケットを見せてディスプレイする方法は、季節や気分にあわせて看板の1枚を替えることで様々な模様を楽しむ事ができます。

リビングにピアノやエレクトーンがある場合にも、楽譜をあわせて収納するにも壁面収納OSAMARUは適しています。
サイズがまちまちな楽譜も菊倍サイズ(30.4cm×22.7cm)以下のサイズであれば、レコードのコレクションを一緒に収納しておくことができますよ!

大量収納に適したレコードラック用の壁面収納OSAMARUを見る
「インテリアとしてのレコード」は、ふさわしい壁面収納のレコードラックがあってこそ

壁面収納でリビングを食器や観葉植物でおしゃれに彩る

壁面収納でリビングを食器や観葉植物でおしゃれに彩る

リビングはキッチンやダイニングと隣接していることが多いスペースの為、食器や飾り皿を飾るにも相性が良い場所です。
あまり高い位置のコマに飾ると、見えづらいのと、お手入れも大変ですので、「5コマ目」以下の場所に飾るようにしましょう。

また、観葉植物を飾る場合でも同じく「5コマ目」以下のコマがオススメです。観葉植物と食器は同じコマにセンス良く飾ってもOK!
特にブルー系のお皿には観葉植物のグリーンが映えますので、おしゃれでおすすめの組み合わせです!

割れ物だけに耐震対策は万全に!

割れ物だけに耐震対策は万全に!

割れやすい食器類を扉の無い壁面収納に飾ると、地震などで倒れてきた時に危ないのでは?と心配になりますが、壁面収納OSAMARUでは耐震対策として専用の転倒防止用アジャスター「ラブリコ」が設置できるように設計されています。

壁面収納OSAMARU用 転倒防止用アジャスター「ラブリコ」を見る

収納するアイテムの重量によって、各柱に増設して取り付けることもできますので、壁面収納OSAMARUはしっかり固定することが出来るのです。
もちろん、棚に飾ってあるアイテムの落下防止は別途しっかり行いましょう。

ラブリコで固定して地震&転倒防止対策!

大人のおしゃれな趣味はリビングの壁面収納で立体的に魅せる

大人のおしゃれな趣味はリビングの壁面収納で立体的に魅せる

大人の趣味のコレクションともなると、量を集めるよりも、それを選んだ自分のセンスを見てもらいたい部分が大きくなります。
そこにはセレクションの理由やストーリーが深く関わってきますので、見せ方も重要になります。

お酒

お酒

壁面収納OSAMARUの1コマには、750ml入りのウイスキーボトル(トールボトル)が余裕をもって縦置きできて、楽に取り出せます。
コレクションとしても人気のワイン(高さ約30cm)でも美しく見せることが可能。横置き保管が基本のワインの保管でも頭が飛び出てしまうこともありません。
お酒の種類ごとに保管場所を分けて、それぞれのお酒に合わせたグラスを置くと更におしゃれに見せることが出来ます。
また、種類ごと、年代ごとに壁面収納OSAMARUのコマを使い分けると、便利なだけでなく見た目にも整理された美しいディスプレイが楽しめます。

壁面収納OSAMARUの1コマ内での基本的な配置は、コマの奥側には多くのボトルを、前面に行くに従って本数を減らしてディスプレイする「立体的」な見せ方がおすすめです。

あなたと共に成長する書斎は壁面収納OSAMARUのセミオーダー感覚で組み換え自由に作り変えよう!

カメラ

カメラ

時代を写し続けるカメラは、それ自体も時代を象徴するアイテムです。
その時代の最先端の技術を注ぎ込んだカメラには、技術の進化を観ることが出来ます。
思い出に残る旅行や、人生の節目の記念には必ずこのカメラが傍にあったはず。

そんな思い出深いカメラ達のコレクションは、1コマを贅沢につかってディスプレイしてあげるのがおすすめです。
「6コマ目」か「7コマ目」の高い位置に、本体、ケース、付属品をセットで飾り、横一列にコレクションを並べると、日々自分や家族の歴史を振り返るタイムラインの様相を垣間見られます。

自分の歴史を記録し続けてきたカメラ達を、今度は自分が眺める側になる。
同じコマには、そのカメラで撮影したフォトアルバムや、フォトフレームを飾るとより一層厚みのあるおしゃれ感が演出できるでしょう。

壁面収納OSAMARUの上下と前後の奥行きを活かして、前面にはカメラ本体とフォトフレーム、後列にはケースや付属品、サイドにはフォトアルバムという前後を活かした立体的な配置がおすすめです。

壁面収納でクローゼットを自由に使おう

またオプションとして、壁面収納OSAMARUの1コマに効率的に収納できる「壁面収納OSAMARUコの字ラック」をお使いいただくと、よりエレガントに魅せることができます。

壁面収納OSAMARUコの字ラックを見る

壁面収納OSAMARUでは生活雑貨や身の回り品が主になってしまいがちなリビングに「見せる」為のスペースを生み出すことができます。
選びぬかれた優良な国産木材を使用した壁面収納OSAMARUは、無塗装の木肌が美しいナチュラルデザインだからこそ、様々なアイテムのディスプレイの邪魔をしません。

「使いやすく」「美しい」機能と性能を兼ね備えた壁面収納OSAMARUで素敵なリビングをデザインしましょう。

壁面収納OSAMARUの「よくあるご質問」はこちら

オーダー壁面収納も承っております。無料お見積りも可能!ご相談&ご依頼をお待ちしております。

Instagramにて最新の情報を随時発信中!是非フォローしてください! - @osamaru030

セクション線

page
top