人気サイズの壁面収納
壁面収納オーダーメイド

サイズや開口などご相談ください

壁面収納オーダーメイド

テレワーク
カタログ請求
壁面収納 デスク(デスクカウンター)のアイデア事例集
ずっと使い続けられる学習机の選び方

大人になっても使える!子どものための壁面収納デスク

あんなに小さかった子どもが、自分一人で学校に通うようになる。
小学校・中学校などの入学式は、子どもの成長を感じさせてくれるイベントの1つですね。

入学の際に必要なものはたくさんありますが、特に大きな買い物と言えば、子どもが勉強するための「学習机」ではないでしょうか?
せっかく購入するなら、できるだけ長く使ってほしい。そんな思いからこだわりぬいてご購入された方も多いかと思います。

実は一般的に市販されているタイプの学習デスクは、残念ながら「長く使うこと」にあまり適していないんです。

今回は「一般的な学習デスクが長く使えない理由」と、本当に長く使える学習デスクの選び方をご紹介します。

「学習机」におすすめなのは?

子供の初めてのデスクにはアレがおすすめ

まずは、一般的な学習デスクが長く使いにくい理由について見ていきましょう。

市販の学習デスクは「小学生向け」の設計

学習デスクの多くは、主に「小学生のお子さんが利用」することを想定されており、デスクの高さから引き出しのサイズまで、すべて小学生が使いやすいように設計にされています。セットで売られているワゴンや椅子もそうですね。

そのため、購入したての頃は良いのですが、子どもが成長するにつれて徐々に学習デスクは体に合わなくなってきてしまいます。
椅子などの高さを調節しながら使ったとしても限度は中学生くらいまで。いずれ使わなくなり、学習机が「物置化」してしまうことも少なくありません。

小学生が安全に使えるように設計されているだけあり、学習机自体はかなり頑丈な作りをしています。
ほとんど壊れることがないのが裏目に出て、子どもが独り立ちする時によく「これどうするの!」と問題になるんですよね・・・。
お住まいの自治体によって様々ですが、粗大ごみとして出すには1,000円~3,000円程度の費用がかかりますので、決して安いとはいえません。

そんなこんなで途中で買い替えたり、捨てることになってしまうパターンも。
こうならないためにも、最初から「汎用性の高い学習机」を購入できるようにしたいものです。

ずっと使える「壁面収納一体型」学習机

大人になるまで使い続けられる学習デスクを選ぶには、「収納力の高さ」と「カスタマイズ性」、「シンプルなデザイン」に注目して選ぶのがポイント。

「収納力の高さ」が重要なのは、月日が経つにつれ、どんどん自分のモノが増えていくことが明らかなためです。

例えば、小学4年生になればクラブ活動や部活動が始まります。
これまで使わなかった道具を多く使うため、机にはそれも収納出来るスペースが必要です。
スペースが足りなくなってくると、学習机の周りにモノが積みあがっていき、部屋が散らかってしまう原因にもなりかねません。

「カスタマイズ性」が重要なのは、その都度、使いやすいように収納のレイアウトを変えられるようにするため。
教科書や参考書など、学年が上がるにつれてどんどん増えていきますし、習い事を始めればもっと種類も増えてくるかも。
このように、収納したい物も年齢や環境によって変わってきますから、柔軟に対応できる収納スペースが理想的です。

購入時の流行や人気の高いデザインは、中学生以上の年齢だと使いにくい可能性が高いです。どんな年齢であっても無難に使える「シンプルなデザイン」は、長期間机を使い続けるためにはマスト。

すべてのポイントを抑えた学習机はこちら

これらのポイントを全て抑えるなら、大容量の壁面収納にデスクが付いた【壁面収納OSAMARU】の木製デスクが最適です。

小学校入学と同時に購入するなら、大きすぎない「タテ4コマ(高さ1385mm)」のサイズがぴったりです。本棚部分の奥行きは350mmと大きめです。
ヨコのコマ数(幅)は、「将来的にリビングから子供部屋に移動させる」など、最終的に置く場所をイメージしながら選択してください。

ずっと使える壁面収納OSAMARUの「デスク学習机」はこちら

大学生や社会人になった時のことまで考えるなら「タテ7コマ(高さ2400mm)」の一番大きなサイズを最初から揃えてしまうと安心。

大人になっても使える壁面収納OSAMARUの「デスクオフィス」はこちら

子どもの成長に合わせてカスタマイズ

この壁面収納OSAMARUの「学習机」をつかえば、小学生だけでなく中高、そして社会人になってからもずっと使い続けることができます。

中学生:一気に増える教科書にも対応!

中学生になると、これまでよりずっと多くのモノが必要になります。
その一つが教科書。文部科学省の学習指導要領によれば、中学校に上がると「技術」「保健」「美術」の教科が追加されます。加えて小学校の頃より情報量が増えるので、各教科の教科書や資料の数・バリエーションもかなり多くなります。

学習指導要領について(文部科学省)

壁面収納OSAMARUなら大丈夫。
壁面収納OSAMARUの正方形の収納スペース「コマ」は、1コマ「縦325mm×横325mm×奥行350mm」と大きめ。A4サイズの教科書はもちろん、美術などで使う大きめな資料集もすっきり収納できます。

コマの数はサイズによっても変動しますが、最大数は49コマ!基礎を振り返り学習するための、小学校の教科書類だって捨てずに保管できますよ。
補完するときはコマのサイズに合った収納BOXに入れて、「小5・6教科書」など、ラベリングして保管すると◎。

1コマにA4トレーを入れておけば、宿題などのプリント類を管理することもできます。期日順にトレーを設定すれば、ギリギリになって慌てる心配も、無くしてしまう心配もなくなります。計画を立てて勉強に取り組むことが出来そうですね。

シンプルな収納なので、女の子なら好きな色、かわいい色のボックスを使ったり、男の子なら好きなキャラクターのボックスにしてみたり。これらは一例ですが、使用する収納ボックスや小物類で個性を出してみてもいいかもしれません。

また、部活動もかなり本格的になってきます。例えば野球部だと、体の大きさに合わせた新しいグローブやバット、道具のメンテナンスワックスなども必要になるでしょう。たっぷり収納付きのOSAMARUなら、こうした新しい道具もしっかり収納できますよ。

ちなみに合わせるデスクチェアは、「キャスター」付きで高さが調整できる「OA椅子」タイプを合わせて購入するのがお勧め。これなら身長・座高の変化にも対応できます。

高校生:趣味の物が増えてくる時期でも安心!

高校生になると、さらに教科書の量や厚みは増えていきます。理系・文系科目を選択したり、それ以外でも専門的な分野を勉強することも増えるためです。

また、学校によっては制服・私服どちらでもOKなど、ある程度自由が生まれてくるかもしれません。思春期を迎え、おしゃれにも気を使い始める時期ですから、持ち物がどっと増えるタイミングでもあります。

好きな漫画やゲームの小物や雑貨などもお部屋に点々と置かれているかもしれませんね。

そんな場合にも、壁面収納OSAMARUなら十分に対応可能です。
もし初めに購入したサイズは収納が足りなくなってしまっても大丈夫。そんな時は、新しくOSAMARUの壁面収納本棚などを購入して、拡張してみましょう。

サイズはタテ2コマ×ヨコ1コマからタテ・ヨコ1コマずつ増やして選ぶことも可能です。お部屋に合わせて選べるのが嬉しいポイントですね。

※タイプによっては選択できないコマ数があります。一覧にない物はオーダーメイドでお作りすることも可能です。

大学生になって、一人暮らしを始めても使えます

子どもが地元を離れて新生活を始める時でも、壁面収納OSAMARUなら使い続けることができます。
壁面収納OSAMARUはシンプルさを徹底的に追求した構造。組み立てもそうですが、分解も非常に簡単なのが特徴です。

1番大きな「タテ7コマ×ヨコ7コマの本棚」を組み立てるのに必要な時間は「約1時間」。それも、女性が一人で組み立てた場合の時間です。
逆に解体するのも簡単なため、遠方の大学に合格して一人暮らしを始めるとき、壁面収納を引っ越し先に持っていくことだって出来ちゃいます。

しかも、壁面収納OSAMARUは一人暮らしには最適なんです。
狭いお部屋はスペースをいかに効率良く活用するかが重要。家具選びも慎重に行わなくてはいけませんが、コンパクトで省スペース、抜群の収納力を誇る「壁面収納」なら、その心配もありません。

ちなみにこのOSAMARUの壁面収納。一人暮らしくらいの物量であれば、「衣類棚」「食器棚」「洗面道具入れ」「本棚」「パソコンデスク」「ゲーム機ラック」「靴入れ」・・・などなど、家に必要なほとんどの収納家具の役割を果たすことも出来るんです。

1台何役にもなれるOSAMARUなら、学習机としてだけではなく多彩な使い方が出来そうです。

「一人暮らし」をデザインする壁面収納OSAMARUはこちら

もっと先のシーンでも、OSAMARUは活躍します

OSAMARUは丈夫な日本製の壁面収納です。大切に使い続ければ、大学を卒業して社会人となっても、結婚して子供ができて新居をかまえたときまで使えることでしょう。

そうして親から子へと受け継ぐのもいいですし、テレワークで働くなら仕事や作業、読書などのお供にしてもいいですね。インテリアを飾る余裕があれば、飾り棚として使ってみるのも◎。

子どもの成長は早く、彼らを取り巻く環境はあっという間に変わってしまうものです。壁面収納OSAMARUの学習机なら、そんな子どもの成長を一緒に見守り、時に助けてくれることでしょう。

何十年も使いつづけてきた馴染みのデスクは、いつしか子どもの歴史を刻んだアルバムのようにかけがえのないものになるはず。
一生使える壁面収納OSAMARUの学習机を使ってみませんか?

収納×デスクで時間と空間を有効活用!

オーダーメイドでの製作例はこちら。無料見積・相談も受け付けております!

購入者のレビューを参考にする

セクション線

page
top