人気サイズの壁面収納
壁面収納オーダーメイド

サイズや開口などご相談ください

壁面収納オーダーメイド

テレワーク
カタログ請求
壁面収納 クローゼットのアイデア事例集
活かしきれないマンション設備「クローゼット」は壁面収納でフル活用!

活かしきれないマンション設備「クローゼット」は壁面収納でフル活用!

マンションに初めから付いている事が多い収納設備、クローゼット。
一見すると便利な収納スペースですが、実際に使ってみると思いのほか活用するのが難しい収納スペースでもあります。
気が付いたらクローゼット内がモノであふれていたり、収納家具を入れたのにどうしてもキレイに整頓できないと感じたことはありませんか?

実は、マンションのクローゼットには決まった規格があるわけではなく、物件によってサイズがまちまち、そのため市販の収納家具で整理するのが難しいのです。
結果として、使いきれないスペースが生まれたり、整理がつかなくなってしまうことは珍しくありません。

そんな時に便利なのが壁一面に収納を設置できる「壁面収納」ですが、規格のないマンションのクローゼットにぴったり使える壁面収納を探すのは難しいもの。
そこで、カスタマイズも自在なシンプル構造、かつオーダーメイドもできる壁面収納【壁面収納OSAMARU】を使ってみましょう。
市販の収納家具ではできない、「マンションクローゼットをフル活用」が実現できるようになりますよ!

まだ行ける!手狭になったマンションはクローゼットを壁面収納で「増築」しよう!

住んでいるうちに、いつの間にかモノは増えていくもの。
そんな時に活躍するのが収納スペースのクローゼットですが「気が付けばクローゼットにもモノが収まりきらなくなっていた・・」ということはよくあります。
そのせいでマンションが手狭になってように感じることも多いはず。

そこで、壁面収納OSAMARUをクローゼットのすぐ外に設置して、クローゼットを「増築」してしまいましょう!

クローゼットの外側の壁面収納に「関連アイテム」を収納!

モノであふれてしまったクローゼットを整理整頓するには、まず荷物の「仕分け」が大切です。
クローゼットに収納しているものを良く見てみると「クローゼットでなければキレイに収納できないもの」と「クローゼットにあったら便利なもの」の2つに大きく分けられるはず。
例えばジャケットやワンピースなどはクローゼットの中でないとキレイに収納できません。
しかし、洋服を管理する防虫剤や除湿剤・革用のクリームや毛玉取りなどのアイテムや、服と合わせて使う小物類はクローゼットの外に出しても大丈夫ですよね。

そこで、それらを分けて収納できるよう、クローゼットのすぐ外側に壁面収納OSAMARUを設置してみましょう。

壁面収納OSAMARUの1コマは「タテ325mm×ヨコ325mm×奥行き350mm」の大容量キューブ型がスタンダード。
小物だけでなく、手持ちバッグなども楽々収納しておくことができる大きさです。
しかも、高さは最大7コマの240cmもありますから、市販の収納家具(180cm以下)ではどうしても使いきれない天井付近のスペースをしっかり使うことができます。

ヨコのコマ数は1コマから選べるので、増築したい収納量にあわせて自由なカスタマイズが可能。
シンプル構造なので「足りなくなったらまた追加」というのも簡単にできるんです!
これなら、クローゼットにはクローゼットに入れておきたいものだけが残るので、スッキリ整頓。これから洋服類が増えていっても安心ですね。

タテ7段の壁面収納なら「使う頻度」で整理できる

天井付近まで届く7コマの壁面収納OSAMARUなら、「使う頻度」によって効率的に荷物を整理することができます。

  • 6・7コマ目 普段は使わないモノ
  • 3~5コマ目 良く使うモノ
  • 1・2コマ目 時々使うモノ

必要になった時、必要なものがどこにあるかすぐわかるという「整理のしやすさ」も大容量の壁面収納OSAMARUならではです。

工事不要!マンションに傷をつけない壁面収納でクローゼットを倉庫化

壁面収納でクローゼットを自由にリデザイン

「クローゼットをもっと整理して、とにかく収納量をアップさせたい」
こんな悩みがある場合は、クローゼット内側に壁面収納OSAMARUを設置してクローゼットを「倉庫」のように活用してみてはいかがでしょう。

冒頭でも書いたように、マンションに初めから作られているクローゼットスペースには決まった規格はなく、マンションごとに大きさはバラバラです。
そのため市販の収納家具で整理しようすると、中途半端なスキマができてしまったりすることも・・

そこで、クローゼットのスペースを最大限活用するためには「クローゼット内部」の壁を壁面収納で埋めてしまうのが効率的です。
壁面収納OSAMARUではタテ・ヨコのコマ数や奥行きが組み合わせて選べ、コマ自体の高さも2種類から選ぶことが出来ます。

また、クローゼットとして洋服などをかけた上で下の方にできる「余ったスペースを活用する」のも壁面収納OSAMARUなら可能です。
背の低いローボード収納を設置するだけで、「洋服の下スペース」も余さず使えるようになりますよ!

壁面収納でクローゼットを自由にリデザイン

マンションから一軒家への引っ越しは、クローゼットの「壁面収納」もご一緒に!

壁面の傷

お子さまができて家族が増えたりすると、今までは十分な広さだったマンションが一気に手狭に感じるように。
今後一軒家を購入してマンションを売却することを考えている場合には、壁面収納OSAMARUが最適です。

その理由は、壁面収納OSAMARUは「壁面にまったく傷をつけずに設置できる」から。
壁面収納にもいくつかタイプがあり、主に市販されている「据え付け型」の壁面収納は、固定のために壁に穴をあける必要があります。

クローゼットは通常の壁面とは違う構造になってることもあり、場合によっては撤去すら難しいこともあります。
壁面収納を設置したことでマンション自体の資産価値が大きく減ってしまうのは避けたいですよね。

しかも、据え付け型は施工費が必要ですので費用も割高になるうえ解体の手間がかかり、新居へ持っていくことは出来ません。

この点、壁面収納OSAMARUは組み立て・分解が簡単なので、パーツの状態まで戻して移動させることができます。
一軒家に引っ越す予定がある場合に購入しても、間違いなく引っ越し先でも使えて安心です。

いずれ引っ越すからあまり大掛かりなことはできないけれど、今のクローゼットをもっと使いやすくしたい。
そんなマンションならではの悩みも、壁面収納OSAMARUなら解決できます。

  • 組み立て・分解がとっても簡単。
  • サイズ・組み合わせも自由自在。
  • 壁に一切傷を付けずに設置できる。

こんな壁面収納OSAMARUだからこそ可能な「マンションのクローゼットのフル活用」で、整頓された居心地のいいお部屋を作ってみて下さい!

セクション線

page
top