人気サイズの壁面収納
壁面収納オーダーメイド

サイズや開口などご相談ください

壁面収納オーダーメイド

テレワーク
カタログ請求

転倒防止対策について

  • 壁面収納の左右に取付け、天井に突っ張ることで転倒を防止するアジャスターです。
    使用する工具はプラスドライバー1本のみで、付属のネジで止めてジャッキを回すだけで簡単に設置できます。
    カラーは黒と白の2種類です。

    転倒防止アジャスター(ラブリコ)とはなんですか?

  • OSAMARUと天井との間に75mm~85mm必要です。
    それ以外の幅に対しては正常に取付け出来ませんので、必要に応じてOSAMARUの高さカットをお願いいたします。

    〇必要なカット幅
    【設置したいお部屋の天井高(mm)】-【ご希望のOSAMARUの高さ(mm)】-75mm=必要なカット幅(mm)
    となりますので、ご参考にしてください。

    Ex)天井高2350mmのお部屋に、タテ7コマ(H2400mm)のOSAMARUをラブリコ込みで設置したい場合
    2350mm-2400mm-75mm=-125mmカットが必要です。

  • 大変申し訳ございませんが、一番大きなタテ7コマタイプでも85mm以上の隙間ができてしまうため取り付けが出来ません。
    そのほかの転倒防止対策をお願いいたします。

  • 2個1セットでお送りいたしますので、両端に1つずつ、タテ板の後方(壁側)にくるように取り付けをお願いいたします。

  • OSAMARU本体を壁に直接ねじ止めするためのL字型の金具です。OSAMARUと一緒にお送りいたします。

  • 転倒防止用金具は、壁面収納OSAMARUの上部のコマに取り付けるようにし、壁の中の柱(間柱)に固定してください。
    柱(間柱)は壁をノックした際、硬い音が返ってくる部分にあります。

    壁の中に柱(間柱)がない場合は、付属のボードアンカーを壁に打ち込んで固定してください。

セクション線

page
top